忍者ブログ
  
先日SCEに買収されたクラウドゲーミングの勇Gaikaiのライバル会社OnLiveが大量の人員削減を行っている。

VG247が元社員とのメール取材したところによると、
OnLiveは既に実質的な操業停止状態であり、残った社員は新設された会社にいるとのこと。
また廃業ではないか?という問いに対しては明確に否定している。

VG247

CVGは社員の50%がレイオフの対象になっているとし、またOnLiveは月に500万ドルの重い経費がかかっているとも報じている。

CVG

やはりサーバー維持が重かったのか苦しい状況にあるようだ、さらに買収が既に決定しているような報道はサービス自体の停止は無いようにも見える。

買収先はどこなのか。ゲームブログとしてはSCEのライバル任天堂やMSだったら面白いと思うが。

追記

新会社に全資産を売却することとなったOnLive。多くの投資家から多額の資金を集めての船出でしたが、収益化には苦戦をしていたようです。Joystiqによれば、会員数は200万人を超えたものの、直近の同時接続ユーザーは1日のピークで1800人ほど。クラウドゲーミングという目新しさから注目を集めたものの、現時点でゲームの遊び方を変えるとまでは至っていないようです。

従業員は180〜200人程度で、新会社への売却に伴い、約半数がレイオフされるようです。Joystiqは「残るスタッフは20%くらいにしかならないのでは」という推測も伝えています。この場合、サービス継続に必要最低限のスタッフを残して整理が行われることになります。昨日の14時に従業員に対して通知が行われ、新会社での継続雇用が提示されなかったスタッフは16時までに荷物をまとめるよう通告があったそうです。

中略

新会社の資金の出し手は「著名ではない」ものの資金力には問題がない会社のよう。

Game Business.jp

アクティブユーザーがかなり少なかったとの話も。
クラウドは未来を見据えるのには必要だが、事業化にはまだまだハードルが高い商売のようです。

買収先は「著名ではない」ということなので噂のgoogleやApple、またはゲーム業界の任天堂やMSの可能性は低そうです。


関連記事
[SCE、クラウドゲーミング大手Gaikaiを買収!!]
[SCEのGaikai買収にマイクロソフト、アナリストの反応は?日経の報道も]
[ソニー、クラウドゲーミング開始の噂 PS3でPS2プレイが可能に?]

ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]