忍者ブログ
 
PS4の勢いだけでは覆せなかった箱王国


GfKチャートによる2013年のソフト販売本数/販売金額の調査結果が公開。

PSプラットフォーム(PS4、PS3、PS2、vita、PSP)
本数: 1140万本 前年度比1.8%増
金額: 3億7千2百万ポンド 15.2%増

Xboxプラットフォーム(XboxOne、Xbox360)
本数: 1440万本 前年比6.5%減
金額: 4億5千8百万ポンド 2.1%減

任天堂プラットフォーム(Wii、DS、WiiU、3DS)
本数: 600万本 前年度比35.5%減
金額: 1億4千2百万ポンド 27.6%減


http://www.mcvuk.com/news/read/playstation-game-sales-rose-in-2013-but-xbox-was-still-king/0129419


PS4の成功で金額/本数共に上昇しているソニーハードだが、米国に次ぐXbox国家である英では逆転できず。
携帯機無しの上にXboxOneがPS4に圧されている中での360支持が高い事の証左だ。
2014年はどこまでPSが迫れるか。

さらに任天堂が日本以上に厳しい環境に晒されていることがわかる。



PlayStation 4
ソニー・コンピュータエンタテインメント
プラットフォーム: PlayStation 4
2014-02-22

amazon

ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
任天堂は欧州が特に酷いって言われてたけど
ここまでとは・・・
NONAME| | 2014/03/31(Mon)10:35:50| 編集
無題
WiiUの出荷台数がマイナス1万台だったもんなあ
NONAME| | 2014/03/31(Mon)18:38:17| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]