忍者ブログ
 
カプコンが2014年度の決算資料を公開

売上高:642億円(▲37.1%)
営業利益:105億円(2.7%)
経常利益:108億円(▲0.9%)
純利益:66億円(92.1%)
()内は前期比

・売上減の要因は前期発売のモンハン4の反動
・増益の要因はダウンロード販売と経費圧縮


セグメント別
デジタルコンテンツ 売上高 453億円 営利 102億円
アミューズメント施設 売上高 92億円 営利 9億円
アミューズメント機器 売上高 75億円 営利 27億円
その他事業  売上高 21億円 営利 6億円

・CSのDLC販売が売上比率で25%台へ上昇
・CSの営業利益率が22.5%に (前期 6.8%)


主要ソフト実績
・モンハン4G: 340万本出荷 (計画390万本)
・バイオリベ2: DL含め110万本出荷
・バイオHD: 90万本


次期計画
売上高 760億円 営業利益 120億円
・ストリートファイターVを始め人気シリーズ続編の投入
・DLCで作品の寿命延長
・steam等で新興国に訴求

販売計画
モンハン関連作品(3DS): 250万本
ストV(PS4/PC): 200万本
総計1300万本(前期 1300万本)


http://www.capcom.co.jp/ir/data/explanation.html


バイオ2作のDL販売でDL比率がグッと上がっています。
また開発ビルの新設で長期借り入れが増加。

前年よりも6.5億円程のCS仕掛品増加で作品が控えていることが推測されるが、15年度のパッケージ販売計画が前年と同数で、前作が490万本出荷したバイオハザード7の登場は来年以降になりそうな雰囲気。
deepdownはまだですかね。
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
バイオHD意外と売れてた
NONAME| | 2015/05/10(Sun)08:53:53| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]