忍者ブログ


小島秀夫氏が映画「ダンケルク」に寄せたインタビューで新作「デスストランディング」(PS4)について触れています。


以下概要

・ビデオゲームが持つ「棒」(悪いものを遠ざける人間の獲物、武器)での争いの呪縛を変えたい

・勝ち負けや競争から離れ、善い空間を引き寄せる「なわ」のゲームに取り組んでいるのが『DEATH STRANDING』

・ゲームにおける「ダンケルク」「大脱走」(共にドイツ軍からの撤退/脱獄を描く)が生まれるべき

・ゲームの楽しさを損なわずこれまでと異なる次元の体験が必要

・ゲームのインタラクティビティは他メディア以上に体験を伝えられるはず


http://bunshun.jp/articles/-/3899?page=4




戦わずに逃げることが新作のテーマになるんでしょうか。
今まで取り組んでいたステルスアクションをより逃げる方向に作品になるのかな。


無関係な死・時の崖 (新潮文庫)
安部 公房 (著)

amazon


関連記事
小島秀夫氏インタビュー 「デスストランディングはすでにPS4で動かせる段階」「服装や髪型の変更可能」
小島秀夫監督が新作「デスストランディング」を語る 「今年から本格開発を開始」「数時間プレイすれば今までのゲームと違う事が分かる」
新生コジマプロダクションのスタジオ映像が公開
「デスストランディング」の開発エンジンはゲリラとのコラボ「出島エンジン」
小島秀夫氏の最新作「Death Stranding」新ティザー映像が公開、デルトロ監督自らも登場する奇妙な世界
コジプロ 小島氏/新川氏セッションまとめ 「新作の開発エンジンは決定」「発売は2019年よりも早い」「メタルギアサバイブは全然知らない」
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ぶっ飛んだSFものを期待したい
NONAME| | 2017/09/04(Mon)20:14:23| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]