忍者ブログ

次なる10億の市場に商機!

家庭用ゲーム機、中国が販売解禁へ 日本勢に商機

 【北京=阿部哲也】中国が家庭用ゲーム機とソフトの輸入・販売を解禁する。まず上海市の自由貿易試験区で販売を認め、解禁する地域を段階 的に広げる見込み。4億人規模の若年層人口を抱える中国がゲーム機の販売を正式に認めることで、日本企業などのビジネスチャンスが拡大する。

 中国当局は2000年以降、ゲームが青少年の教育などに悪影響を与えるとしてゲーム機やソフトの輸入・販売を禁止する措置を取ってきた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57501190Z10C13A7EA1000/
任天堂のiQue神遊科技やソニーのSCEAsia(現SCE JapanAsia)が蒔いた種が芽吹く春到来か?
それとも割れの技術が発展するだけか?
海賊版の横行する著作権不毛の巨大市場でいかにクラックされないハードを用意するかは今後の課題。
今のところ新機種であるPSVitaや3DS/WiiUが本格的に海賊版が動いているという話は聞かない。

もし市場開拓が成功するならアジア向けのタイトルが増えるかもしれない。


コエテクさん「項羽と劉邦」や「蒼き狼と白き雌鹿」のシリーズを復活するチャンスですよ!



無双OROCHI 2 Ultimate
コーエーテクモゲームス
プラットフォーム: PlayStation 3
2013-09-26

amazon



ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
無双人気向こうでは凄いらしいな
NONAME| | 2013/07/22(Mon)11:45:24| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]