忍者ブログ

新作が多数登場の年度末、混戦を制したのはやはりバイオ!

TSUTAYAゲームセル ランキング-全機種
集計期間: 2015年3月16日(月)~2015年3月22日(日)
1位
バイオハザード リベレーションズ2
プレイステーション3

2位
バトルフィールド ハードライン
プレイステーション4

3位
ファイナルファンタジー零式 HD
プレイステーション4

4位(1)
龍が如く0 誓いの場所
プレイステーション3

5位
バイオハザード リベレーションズ2
プレイステーション4

6位
Minecraft:PlayStationVita Edition
PS Vita

7位
バトルフィールド ハードライン
プレイステーション3

8位(3)
デジモンストーリー サイバースルゥース
PS Vita

9位(2)
龍が如く0 誓いの場所
プレイステーション4

10位(4)
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
プレイステーション3


11位
ファンタシースターオンライン2 エピソード3 デラックスパッケージ
PS Vita

12位
プリパラ&プリティーリズム プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!
ニンテンドー3DS


http://store-tsutaya.tsite.jp/rank/game.html?r=W090&f=20150316

ホラーゲーの金字塔バイオハザードが首位を獲得。
バイオリベ1に続く「密室の恐怖」に焦点を当てた原点回帰作。
DL版はエピソードのバラ売り、パッケージ版は価格を抑えるなどの工夫も施されている。

バイオハザード リべレーションズ2
カプコン
プラットフォーム: PlayStation 3
2015-03-19

amazon

バイオハザード リべレーションズ2
カプコン
プラットフォーム: PlayStation 4
2015-03-19

amazon


「バトルフィールド ハードライン」2・7位
舞台を今までの戦場から犯罪者を追う警察に変え、シングルはさながら海外刑事ドラマに、マルチは設定上歩兵メインのシンプルなものになっている。
こういった洋ゲーは次世代版が現行機版を上回る販売。

バトルフィールド ハードライン
エレクトロニック・アーツ
プラットフォーム: PlayStation 4
2015-03-19

amazon

バトルフィールド ハードライン
エレクトロニック・アーツ
プラットフォーム: PlayStation 3
2015-03-19

amazon


FF15体験版が初回特典のFF零式HDが3位。
PSPからの同タイトルをFF15開発で得た次世代技術を利用しリマスター。
FF15は国産タイトルのまさに最先端で、アクションRPG×オープンワールド調のフィールド。
零式HDもエフェクトやモデルの変更、難易度選択など遊びやすくなっている。

ファイナルファンタジー零式 HD
スクウェア・エニックス
プラットフォーム: PlayStation 4
2015-03-19

amazon


関連記事
ツタヤ週販~3/15週 「龍が如く0」が1・2位! 「デジモン」3位、「マリパ10」は6・7位
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
PS4はハードの移行進んできたなぁ
BFHはもうPS4の方が売れてるのか
NONAME| | 2015/03/23(Mon)11:36:26| 編集
無題
結構DL版でプレイしてる人多そうで、そこまで売れないんじゃねと思ってただけに1位は意外だわ
NONAME| | 2015/03/23(Mon)21:20:44| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]