忍者ブログ
PSVITA vs 3DS 週販 
2/15~2/21 ソフト・ハード週間販売ランキング
3DS 2.4万台 Vita 2.2万台 PS4が累計250万台到達

3DSが2.4万台、VITAが2.2万台の週販結果。

3DSは前週比0.4万台減(-13.3%) ハードシェア29.5(前週比-5.9)
PS4が前週比0.2万台増の2.9万台、シェア36.2%で3週連続首位

2/15~2/21 のハード週販結果
機種 週間販売台数 前週比(%) 累計
n3DSLL 16,533 -3,158(-16.0 2,647,775
n3DS 4,363 -332(-7.1 873,439
3DSLL 569 +117(+25.9 6,949,104
3DS 2,427 -290(-10.7 9,968,626
Vita 22,191 +5,087(+29.7 4,579,984
VitaTV - -(- 185,452
PS4 29,363 +1,787(+6.5 2,508,223
Wii U 3,902 -31(-0.8 3,092,785
XOne 162 +61(+60.4 64,976
PS3 1,665
+32(+2.0 10,401,494
PSP - -(- 20,163,824
Wii - -(- 12,711,694
※Wiiは2013年末で集計を終了
※PSPは2014年末で集計を終了
※VitaTVは2015年末で集計を終了(PSVitaと合算?)


PS系の新作が多数発売、PS4/Vitaが販売増


3DSが2.4万台 累計2044万台
PSVitaは新型投入124週目、VitaTV119週目で2.2万台 艦これ改が牽引
WiiUは発売から168週、セット発売開始121週目で0.4万台 品不足による出荷調整が続く。
PS4は発売105週目、価格改定21週目で2.9万台
XboxOneが74週目 0.2千台

WiiUが3週連続3千台後半の販売、これにより何らかの理由で欠品しており、週毎の出荷が4千台にせざるを得ない状況に陥っていることが推測されます。


ソフト販売ランキング(2/15~2/21)
順位 タイトル ハード 週販本数 累計本数
1位 艦これ改(限定版含む) PSV 140,757 新作
2位 進撃の巨人(限定版含む) PSV 62,111 新作
3位 進撃の巨人(限定版含む) PS4 61,156 新作
4位 ストリートファイターV(限定版含む) PS4 41,990 新作
5位 マリオ&ソニック AT リオオリンピック 3DS 41,736 新作
6位 いけにえと雪のセツナ PS4 33,629 新作
7位 いけにえと雪のセツナ PSV 27,994 新作
8位 進撃の巨人(限定版含む) PS3 27,415 新作
9位 真・女神転生IV FINAL 3DS 14,408 110,757
10位 ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(同梱版含む) PSV 13,239 262,182
※数字は週販 引用 4gamer.netゲームソフト週間販売ランキング+


艦これ改  が1位 14.1万本

ブラウザで絶大な人気を博した艦隊これくしょんがついにコンシューマーで登場、PSVitaで度重なる延期を乗り越えて発売された。
プレイヤーは提督として擬人化された艦艇の「艦娘」を集め艦隊を編成、育成し、敵艦隊との海戦に勝利し海域を広げていくシミュレーション。
ブラウザ版からタッチに対応したUIの変更、ターン制の導入、経験値の増加、艦娘がLive2Dで動くなど変更が加えられている。
コツコツ積み上げていくプレイが好きな方向けの作品。






進撃の巨人  が2・3・8位 合計15.1万本

人気漫画のコンシューマーゲーム化、今回はコエテクの無双で有名なωフォースが開発を担当。
原作を再現する疾走感あふれる立体機動で高クオリティのグラフィックでプレイできる事が最大の売り。
ストーリーはアニメ1期とオリジナルシナリオ。
3/24にアップデートでオンラインマルチプレイが追加される予定。

13年に発売されたスパイクチュンソフト版進撃は初週9.3万本でこれを上回るスタートを切った。

進撃の巨人 ~人類最後の翼~(3DS 2013年12月)
初週9.3万本 

 


ストリートファイターV  が4位 4.2万本

ストⅣから7年ぶりのナンバリングになる新作がPS4/PCで発売。
PC版とはクロスプラットフォーム対戦に対応している。
ストⅡへの原点回帰が開発コンセプトで、入力時間の延長など技が出しやすくなるなど敷居を下げている。
アップデートでキャラ追加など充実していく方針でストーリーモードの内容が薄め。
長期的なアップデートに期待。

ウルトラストリートファイターⅣ(2014年8月)
PS3版 初週4.2万本




マリオ&ソニック AT リオオリンピック  が5位 4.2万本

オリンピックイヤー恒例のマリソニが登場。今回の3DSと年内にWiiU版、春にアーケード版が稼働予定。
ロゼッタなど初参戦キャラに、100年以上ぶりに復活したゴルフが追加などオリンピックの競技種目である14種のゲームにオリジナルのアレンジを加えた14種目が楽しめる。
セールスは前作からほぼ同等の初週販売。

マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック(3DS 2012年3月)
初週4.3万本




いけにえと雪のセツナ  が6・7位 合計6.1万本

スクエニが新しく立ち上げたスタジオ「東京RPGファクトリー」第1弾作品がPS4/Vitaで発売。
SFC/PS1時代を彷彿とさせる斜め見下ろし型のコマンドRPG作品で、クロノを思わせるアクティブタイムバトルなど、当時のシンプルなRPG作品を今の技術で再現。
いけにえに選ばれた少女を護送すると言う重めの設定で、淡々と暗めの話が進むため派手さは無いがちょっと苦みのある大人向けな内容。
ヒロインのセツナが加隈亜衣のかわいいボイスなのが癒される。




関連記事
【週販】3DS vs PSVITA 販売台数220週目&ソフト売上
【週販】3DS vs PSVITA 販売台数218週目&ソフト売上
【週販】3DS vs PSVITA 販売台数217週目&ソフト売上

ツタヤ週販~2/21 「艦これ改」1・9位、「進撃の巨人」2・3・4位、「ストV」5位、「マリソニ」6位、「セツナ」7・8位

3DS 国内ハード週販推移
PSVita 国内ハード週販推移
WiiU 国内ハード週販推移
PS4 国内ハード週販推移
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
スト5はコンボ簡単なっただけかなーと思ったら
バクステとか垂直で投げ潰しやすくなってたり
細かいところ面白くて好みだったわ
せめて他地域だけでも売れてほしいのう
NONAME| | 2016/02/25(Thu)00:15:03| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]