忍者ブログ


既に長編アニメ制作を明言している宮崎駿監督(76)が新人育成を前提としたスタッフを募集しています。
最後の監督作品と銘打つ新作、後輩たちへ巨匠が伝え残したいものとは。





  すでにテレビ等でご存じかと思いますが、宮崎駿監督は最後の長編アニメーション映画に取り組み始めました。

 「風立ちぬ」から4年、三鷹の森ジブリ美術館のための短編映画「毛虫のボロ」で、若いスタッフと共に苦手なCG技術にも野心的に向き合い、ついに完成させました。一方、この間、昔からの大切な仲間を何人も亡くし、自分自身の終焉に関してより深く考える日々が続きました。

 ここに至り、宮崎監督は「引退撤回」を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。作るに値する題材を見出したからにほかなりません。年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう。

 この映画制作完遂のために、若い力を貸して下さい。期間は3年間です。一緒に制作に加わってくださる方を募集します。


http://www.ghibli.jp/info/011243/



引退会見から4年、70代後半になった宮崎監督の「見出したもの」気になります。


終わらない人 宮﨑駿 [DVD]
宮﨑駿 (出演) 形式: DVD
2017-06-23

amazon


関連記事
宮崎駿監督、アカデミー名誉賞授賞! 次回短編新作について「お子様へのプレセントでは無い」
宮崎駿監督、引退会見で「ナウシカ2は作らない」「約束を破ることになるので先のことは伝えない」「僕は文化人になりたくない、町工場の親父」
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
この人の映画もしばらく見てないなぁ・・・
NONAME| | 2017/05/19(Fri)17:26:14| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]