忍者ブログ


ゲハ芸も売りの漫画家ピョコタン先生がWiiUを振り返り、NXを予想。



・任天堂が事実上のWiiU終了宣言
・3万円を超える価格は高く、タブコンにインパクトが無かった
・決算短信でUへの言及は少なく、計画80万台と在庫部品分を売り切って終了だろう
・WiiUのフォローもしてほしい
・NXは来年3月発売で今年の売上確保はどうするのか
・NX登場まで主力ビジネスの空白になってしまう

・NX自体も発売延期を予想。決算対策で3月と入れただけ
・延期アナウンスをするだろう。17年9月位の発売と予想
・最近の任天堂は場当たり的な発表が多い

・任天堂の次期社長候補は新任された古川俊太郎 取締役と高橋伸也 常務執行役員が有力
・古川氏は岩田前社長と同じ企画室長からの昇進コース
・スマホ版FEぶつ森は莫大な利益を産むと予想
・スマホ課金への意欲を強く感じ、岩田時代から課金への姿勢が変化している


役員人事から次期社長を占うのは性急すぎる気もしますが、最近の任天堂の動向には頷ける発言も。NXも詳細なしに3月発売のみの発表と不信感が募る。

振り返ってみるとWiiUは2年目の結果(計画900万台 / 実績272万台)を受けて岩田社長が存命中の3年目から主要部品の生産を停止したままなのかもしれません。
初年度の実績345万台と2年目計画900万台を合計すると1245万台で、16年3月までの累計出荷1280万台とほぼ同数。
またチップを生産していたルネサス鶴岡工場が閉鎖の危機にさらされた時期とも重なります。


※高橋氏の名前が間違えていました。訂正しております。


Wii U スーパーマリオメーカー セット
任天堂
プラットフォーム : Nintendo Wii U

amazon




関連記事
任天堂 15年度の『amiibo含む周辺機器』の売上が138億円増の520億円、『スマホとIP関連収入』は57億円
任天堂 君島社長 質疑応答が公開「WiiUの減少分はNXとスマホでカバー」「NXは逆ざやを想定していない」
任天堂2016年3月期決算 減収も増益、NXの発売は来年3月、WiiUは今期80万台計画と収束か
任天堂・ソニー・MSの世界ゲームハード販売推移(2010~2015)
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
スマホのガチャで稼げた奴が昇進コースに一番近いなんて
社内の状態が出来上がらないよう祈ってるよ
NONAME| | 2016/05/05(Thu)22:09:00| 編集
無題
コナミみたいになりそう
NONAME| | 2016/05/05(Thu)22:43:05| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]