忍者ブログ


「モンスターハンター:ワールド」(PS4 2018年初頭予定)辻本プロデューサーのインタビューがPlayStation® Live From E3 2017で公開。

以下概要

・MHWはマップ中のロードなしシームレスでつながる
・機種がPS4になり出来ることが増え「モンハン」を一から見直し
・モンスターのAIが強化されより生き物らしい挙動に
・モンスターの動きを狩りに利用することもできる
・ギリースーツでステルスは特殊なスキル、一定時間身を隠す
・モンスターを引き寄せる効果を持つスキルもある
・クエストには最大4人まで参加可能
・従来通り集会所で集まり4人一緒にも可、途中参加も可能
・救難信号を出して、助けてもらうこともできる
・世界同時発売を目指す
・サーバーは世界共通でグローバルでマッチング可能
・従来の武器14種が全部入り
・サブツール「スリンガー」を実装
・スリンガーで特定の場所にロープを掛けたり拾った石を飛ばすことも可能




追記:日本メディアとのインタビューも公開


・完全オープンではなくクエスト開始にロードがあり、エリア内はシームレス
・1つのエリアは、今までの2.5倍の広さ
・アクションが止まらない設計で、歩きながら回復など動くプレイに
・周囲の環境を利用したプレイができる
・Switch版の予定は今のところない
・アイテム「ヒカリゴケ」で暗い所での灯りやモンスターの誘導に
・「シルベムシ」はモンスター痕跡を教えてくれる
・ボイスチャット、テキストチャット、定型文、スタンプなどで連携
・エンジンはMT Framework改造の次世代エンジン「ワールドエンジン」と呼んでいた

http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1065192.html



久々の据置機でモンハン感は損なわずに進化させようとしている感じでしょうか。
ギリースーツでステルスプレイは楽しそうです。


関連記事
PS4にモンハン登場「モンスターハンターワールド」2018年初頭発売決定
E3 ソニーカンファレンス まとめ PS4に「モンハンワールド」2018年初頭発売、「ワンダと巨像」復活、「GOD OF WAR」18年初旬発売、「スカイリムVR」などPSVRタイトル多数
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
途中参加ありで、GTAみたいな現地集合になるのかと思ってたから
集会所もあるのは良いね
従来からおかしく変えてない感じ
NONAME| | 2017/06/14(Wed)14:14:27| 編集
無題
開発者もAI強化は早いうちにやっておきたかっただろうし
そこらへんは期待しておこう
スリンガーはどれかの武器固有のアクションじゃないのね
NONAME| | 2017/06/14(Wed)14:20:53| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]