忍者ブログ


米国の調査会社NPDのアナリストPiscatella氏がホリデー商戦のゲームハード販売を予測。

以下概要

・11月のハード競争はソニー/MS/任天堂の3社が競る見込み

・XboxOneXの年内販売は60万台を予測していたがそれを超える勢い

・3社とも順調に販売を続けている

・ブラックフライデーではソニー/MSのDL販売が素晴らしい状況(任天堂はマリオのDL販売の情報をNPDに共有していない)

・Switch/XboxOneXは今年の新型で昨年よりも伸び、PS4はベストセラーになる可能性がある


新型機が投入されたMS/任天堂と、PS4の好調が続くソニーの間で混戦が予測されています。
またPS4はブラックフライデー商戦で199.99ドルに大幅な値下げを敢行、通販大手4社の品切れが報じられています。

携帯機が弱いと思われた米国でSwitchがヒットし任天堂が復権の兆し。
来年のシェア競争でPS4一強が崩せるか。


Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット
任天堂
プラットフォーム : Nintendo Switch
2017-10-27

amazon


関連記事
NPD 17年10月米セールス Switchが4ヶ月連続首位、ミニSFCが2位と任天堂好調
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
どこもそれなりに売れて
大して驚きのない結果なりそう
NONAME| | 2017/11/25(Sat)12:28:47| 編集
無題
結果としてゲーム業界が盛り上がるならなにより
NONAME| | 2017/11/25(Sat)14:31:44| 編集
無題
XboxOneX品薄をどうにかして欲しいね
NONAME| | 2017/11/25(Sat)21:59:36| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]