忍者ブログ
PSVITA vs 3DS 週販
3DS・PSVITA 携帯機ハード対決 第34ラウンドの結果と
7/30~8/5 ソフト・ハード週間販売ランキング

3DSLL好調 VITA5桁割れ

3DSが12.4万台、VITAが0.9万台の週販結果。

3DSは前週比-8.8万台(-46.1%)と2週目で落ち着いたが、ハード61.1%、首位を21週連続で獲得。
VITAはさらに数字を落とし、0.9万台、シェア4.4%。
Wiiが307%アップの急上昇でシェア20.3%。

7/30~8/5のハード週販結果

機種 週間販売台数 前週比(%) 累計
3DSLL 82,251台 -105,229(-56.1 27万
3DS 42,164台 +9(+0.0 663万
VITA 9,038台 -1,808(-16.7 86万
PS3 13,944台 -1,972(-12.4 816万
PSP 11,824台 -1,165(-9.0 1878万
Wii 41,415台 +31,245+307.2 1250万


3DSLLの勢いは続きWiiがDQⅩ効果で3.1万台増
携帯ハードモデルチェンジでは近年最高の滑り出しの3DSLLは前週からは落とすがトップシェアを守る。
ドラクエ10の牽引で一躍Wiiがシェアランク3位に上り、PS勢を押しのけるかたちに。
反面PS系のハードは有力タイトルがP4Uのみで牽引には至っていない。


初週からの携帯機販売台数比較

(単位:1000台)
発売以降34週目までの累計。Vitaはの厳しい状況は変わらない。発売から8ヶ月でPSPに倍近くの差をつくる結果に。



ソフト販売ランキング
順位 タイトル ハード 週販本数 累計本数
1位 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(同梱版含む) Wii 367,148 新作
2位 New スーパーマリオブラザーズ 2 3DS 213,547 621,050
3位 ポケットモンスター ブラック2/ホワイト2 NDS 66,758 2,521,764
4位 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修
ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング 
3DS 31,792 72,064
5位 JUST DANCE Wii 2 Wii 29,602 89,723
6位 星のカービィ 20周年スペシャルコレクション  Wii 21,001 150,655
7位 ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ  PS3 20,477 148,961
8位 オール仮面ライダー ライダージェネレーション2  NDS 20,459 116,854
9位 デジモンワールド Re:Digitize (リ:デジタイズ)  PSP 17,508 134,362
10位 Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)  Wii 15,706 1,012,372

※数字は週販 参考サイト 4gamer.netゲームソフト週間販売ランキング+


シリーズ初のMMOでドラクエ10が首位に

「ドラゴンクエストX目覚めし五つの種族オンライン」がMMORPG(Massively Multiplayer Online RPG)として新たな試みと共に誕生した。
ネットワークで他のプレイヤーとパーティーを組むなどオンラインを楽しむシステムでMMOになじみのない旧作ファンを満足させられるか。成功したFF11に続いて成功と言えるかは今後の運営が鍵だ。
販売数はどうしても前作のDQ9と比較してしまうが、システムの変更での減数は止むを得ない。




2位は21.4万本でnewマリオ2
前作ほどの勢いは無いが、ファンの多い2Dマリオは健在だ。
本作は「100万枚のコインを集める」ことがコンセプトで
既に全プレイヤーが集めたコインは100億枚に到達し、100万枚に達成したプレイヤーは200人以上だそうだ。

New スーパーマリオブラザーズNDS(2006.05) 初週86.5万本 累計634.2万本




他のタイトルは先週に引き続きWiiのソフトが急上昇しており、Wii本体にあわせて10位に同梱タイトルWiiスポーツリゾートがランクイン。


PS3はようやく欠品の解けてきたP4Uが一人気を吐いている




PSVitaのニュース
SCEの第1四半期決算にあわせて今期目標の修正、当初携帯機(PSP+Vita)販売台数を1,600万台と見込んでいたが1200万台に下方修正した。
当初の目標ではSCE社長アンドリューがVitaを1,000万台と話していたので同比率ならば750万台に変更したことになる。

噂ではTGS周辺に新作の発表があるようで、修正しても依然厳しい販売目標をクリア出来るかが今後の鍵だ。

個人的には発売日にタイトルを集中させ過ぎたたことでユーザーの視線を分散したようにも見えるが、9月27日の固めたタイトル群は勝算があるのだろうか?

9月のPSVita発売予定

9月20日
リトルビッグプラネット PlayStation Vita

9月27日
■DJMAXテクニカチューン
イース セルセタの樹海
■ダンボール戦機W
■ネクレボ社会福祉試験
信長の野望・天道 with パワーアップキット
地球防衛軍ポータブル

(※リンクはamazon)


また夏のシステムアップデートも8月8日現在まったく告知等の発表が無く、GCやTGSに寄せてきそうな雰囲気もある。


来週の見所
来週発売の目玉は英国チャートで2週連続首位を獲った「スナイパーエリートV2」、ストラテジー×ミュージックの「オルガリズム」がドラクエ、マリオ、ポケモンという強烈なキラーたちにどこまで食い込めるかと言う所だ。

[「スナイパーエリートV2」TPSとステルスゲームの新たな可能性]

関連記事
[3DS vs PSVITA 販売台数35週目&ソフト売上]

[3DS vs PSVITA 販売台数33週目&ソフト売上]
[3DS vs PSVITA 販売台数32週目&ソフト売上]

[ツタヤ週販ランキング-8/5、首位はDQX! 続いてnewマリオ2]
[ソニー2012Q1、携帯ゲーム機の販売台数見込みを1600万台から1200万台へ修正]


ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]