忍者ブログ


任天堂の第78期(2017年度) 定時株主総会が京都本社の開発棟で本日開催。
やはり期待ほどソフトが発表されなかったE3以降に株価が下落しているため株主に心配が広がっている模様。
総会に訪れた個人株主からは「欧米での売れ行きが陰っているとして、株価が下がっており心配している」(近江八幡市の無職男性)、「今年は大型の新作ソフトが少ない。来年の計画を聞きたい」(名古屋市の会社員男性)などと、次の一手に期待する声が多く聞かれた。

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20180628000074
●総会質疑概要

・株価(下落)は市場が決めるもの事業の価値を高める
・E3でSwitchの流れが変わってきている
・Nintendo Laboは子供の記念日に売れていくもの
・Unity製のインディタイトルは1500にも達する見込み
・Switchソフトは随時投入

https://twitter.com/NStyles
https://twitter.com/sounedamo
https://twitter.com/makonakocom





“いわっち”岩田社長の急逝から急きょの登板となった君島社長がきっちり業績回復して古川新社長にバトンを渡した。
今後も自社タイトルの占有率の高いスイッチの長期販売など課題も多いが、若い社長の作る新たな任天堂の独創を期待。


すばらしきこのせかい -Final Remix- - Switch
スクウェア・エニックス
プラットフォーム : Nintendo Switch
2018-09-27

amazon

ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
E3のラインナップも関係あるだろうけど
オンラインサービスでもっと稼げそうな
魅力的な情報が出なかったとか
スマホ関係の先行きが不安って部分が
投資家には大きかったんでないかな
ぶつ森で爆発的に稼げるはずと信じてた投資家も多いだろうし
NONAME| | 2018/06/28(Thu)12:46:20| 編集
無題
洋ゲーどころか和ゲーすらAAAは総ハブ状態だったのはちょっといただけないとは思った
NONAME| | 2018/06/28(Thu)14:25:11| 編集
無題
任天堂のダウンロード売上が600億円
7割が3DSやDLC、任天堂のスイッチソフトの割合としたらサードの市場は3割 180億円
それを1500本で割れば1本あたり1200万円にしかならない

実際には大手サードのソフトを引いてないので1本1200万円以下売上の可能性もある
NONAME| | 2018/06/28(Thu)14:57:17| 編集
無題
君島社長お疲れさまでした

あとあの変な漫画家ってまだ生きとったんか
NONAME| | 2018/06/29(Fri)01:01:15| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]