忍者ブログ

「想定できない」年末商戦が終了し、修正


任天堂、今期最終を一転赤字に下方修正、配当も160円減額

 任天堂 <7974> が1月17日大引け後(15:15)に業績・配当修正を発表。14年3月期の連結最終損益を従来予想の550億円の黒字→250億円の赤字(前期は70.9億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

中略

 業績悪化に伴い、期末一括配当を従来計画の260円→100円(前期は100円)に大幅減額修正した。

株探ニュース

今期業績予想(単位100万円 配当は円)

決算期売上高営業益経常益最終益1株益1株配発表日
旧 2014.03920,000100,00090,00055,000388.2326013/04/24
新 2014.03590,000-35,0005,000-25,000-176.4710014/01/17
修正率-35.9赤転-94.4赤転赤転(%)
http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=k201401170006


ハード/ソフト販売予想 (単位:万本・万台)

NDS
ハード
NDS
ソフト
3DS
ハード
3DS
ソフト
Wii
ハード
Wii
ソフト
WiiU
ハード
WiiU
ソフト
前回発表-1,0001,8008,0002002,0009003,800
今回発表-1,0001,3506,6001202,6002801,900
http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2014/140117.pdf


NDSが修正なし、Wiiソフトが600万本向上している以外は下方修正

WiiUの苦戦と3DSの収益性の低下など厳しい状況。
2DSも販売数の発表も無く、あまり動いていないのか。

ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
任天堂の苦しいところは
本当にやれるだけの事をやって赤字だったところだな。
ポケモンからモンハンからマリオまであらゆる手を尽くした。
次世代ハードでこの状況をどう打開するかといえば、
やっぱサードのマルチソフト誘致しかないだろう。
NONAME| | 2014/01/17(Fri)15:38:08| 編集
無題
誘致できるハード作りは重要ですね
次のハードはある程度他社に歩調を合わせて欲しい
NONAME| | 2014/01/17(Fri)16:04:17| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]