忍者ブログ

決算ネタの補足

2015年度の任天堂 新規事業の実績をまとめ。
将来収益の柱を目指すamiiboとスマホ、IP活用の売上高は。
●「その他ハードウェア」(amiiboと周辺機器等含む)
 520億円(前期 382億円)

●「スマートデバイス・IP 関連収入等」
 57億円(前期 -)

https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2016/160427.pdf

四半期ごとのamiibo推移(単位:100万)
種目別売上高

その他ハードウェアには3DSのアダプターも大いに含まれていそうだが36%増と成長。

16年度計画の据置機減少額はざっと1200億円程で、これらの成長とNXロンチでどれだけカバーできるか注目。

16年度据置機計画
ソフト:前年比 54.8% 506億円 (△417億円)
ハード:前年比 24.5% 251億円 (△773億円)


関連記事
任天堂2016年3月期決算 減収も増益、NXの発売は来年3月、WiiUは今期80万台計画と収束か
任天堂 君島社長 質疑応答が公開「WiiUの減少分はNXとスマホでカバー」「NXは逆ざやを想定していない」
任天堂・ソニー・MSの世界ゲームハード販売推移(2010~2015)
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
去年のバンナムの妖怪ウォッチのホビー関連売り上げが
確か550億円ぐらいだったけど
今の国内じゃそっちの分もamiiboで多少は食えてるのかな?

スカイランダーズみたいに
突然にamiiboのブーム終了とか起きて
一気にガチャに傾倒とかならないよう願ってるよ
それだけは子供の視界から遠ざけたい
NONAME| | 2016/05/02(Mon)01:48:23| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]