忍者ブログ
 
台数は少ないが中国でもPS4が有利に

中国メディアがPS4が発売1ヶ月でXboxOneの累計台数を越えていることを報じています。



<PS4>
・15年3月20日に発売し、1ヶ月の実売7.3万台。
・また総売上高の20%をオンライン販売が占めている。
・ソフトのトップセラーは真·三國無双猛将伝7で累計4.2万本

<PSVita>
・累計で2.1万台

<XB1>
・10万の出荷が発表されているが実売は7.1万台

IT専門調査会社IDCは15年末までにPS4+XB1が中国市場で100万台になり、PS4が有利と見積もる。


ソフト累計販売

PS4
真・三國無双7 with 猛将伝: 41,796本
ドライブクラブ:20,697本
レイマンレジェンド: 10,943本
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-: 6,701本
ナック: 3,382本

Vita
討鬼伝極: 21,022本
FF10HD: 12,079本
FF10-2HD: 10,487本
レイマンレジェンド: 4,621本
小小白日梦: 2,709本

XboxOne
Dance central Spotlight: 2,694本


http://www.neogaf.com/forum/showpost.php?p=162398119&postcount=1
元記事:http://www.k73.com/ps4/93242.html


リージョンフリーで出せたおかげもあってかPS4が中国の地でもリード。
販売の規模としてはまだまだこれからと言ったところ。
史実とも演義とも違うファンタジーな三國無双が本場で人気なのは不思議だ。


Star Warsバトルフロント (2015年11月発売予定) (「Battle of Jakku」先行アクセスコード 同梱)
エレクトロニック・アーツ
プラットフォーム: PlayStation 4
amazon

ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
中国のKOF大会の配信とかチェックしてると
普通にPS4の配信が人気上位に来てたり
配信数が多かったり、かなり時代は変わったなぁと感じる

ここから先にPS4の値下げがあって
F2Pゲームと格闘ゲームが増えるタイミングが
中国で更にPS4ブームが爆発する時だと思う
NONAME| | 2015/05/02(Sat)13:44:49| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]