忍者ブログ

トップはぶっちぎりで「モンスターハンター4」!

TSUTAYAゲームセル ランキング-全機種
集計期間: 2013年9月9日(月)~2013年9月15日(日)
1位
モンスターハンター4
ニンテンドー3DS

2位
AKB1/149 恋愛総選挙 <初回限定生産版>
プレイステーション3

3位(1)
通常版 ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
プレイステーション3

4位(3)
スプリンターセル ブラックリスト
プレイステーション3

5位
AKB1/149 恋愛総選挙(通常版)
プレイステーション3

6位
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue
PSP

7位(10)
ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ
ニンテンドー3DS

8位(11)
マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー
ニンテンドー3DS

9位(5)
KILLZONE: MERCENARY
PS Vita

10位(8)
パペッティア
プレイステーション3


http://www.tsutaya.co.jp/rank/game.html?r=W090&f=20130909
国内で最高峰の売り上げを誇るモンハンの3DS第2弾、週販首位は当然として、初週で何本販売するのか、本体牽引で何万台伸ばすのか記録的な面でも注目が集まっています。

ショップ系のリークによれば初回出荷の規模は150万本で、カプコンの目標は来年春までに280万本の出荷。
モンスターハンター4
カプコン
プラットフォーム: Nintendo 3DS
2013-09-14

amazon
先週0.8万本という冴えない販売にSCE関係者が嘆くという話題もあったパペッティアが意外にランキングに残っています。
良質な作品内容が口コミなどで伝わればジワ売れのチャンスも?

パペッティ
ソニー・コンピュータエンタテインメント
プラットフォーム: PlayStation 3
2013-09-05

amazon

6位にはオトメイトの新作「BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue」がランクイン。
市場規模が縮小傾向にある中、乙女ゲーが静かに、しかし確実にシェアを広げているのも興味深い。

女性が企画の中心であり、ポップなカラーを揃えたPSVita新型はPSPで乙女ゲーを楽しむ層に受けるのか。


関連記事
ツタヤ週販ランキング-9/8 「スプリンターセルBL」が3位、「キルゾーンマーセナリー」が5位、「DOA5U」は7位
SCE吉田氏「パペッティア」「キルゾーンマーセナリー」の販売を嘆く 『いいゲームを作るだけじゃ駄目なんだな』
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]