忍者ブログ


ソニーが2018年3月期 第1四半期決算短信を公開

ゲーム&ネットワーク分野の売上高は前期比+5.4%の増収(前年の為替レートで+4.0%)で3,481億円営業利益は前期比△59.7%の減益で177億円

(単位:億円)
2016年度 Q1
 2017年度 Q1
売上高 3,304 3,481
営業利益(損失) 440 177


■売上高要因(為替影響: +1%)
(+)ネットワーク経由のPS4ソフト増収
(+)PSVR貢献
(-)16年9月のPS4ハード価格改定

■営業利益要因(為替影響:△24億円)
(-)前年度は自社制作ソフトの貢献
(-)PS4ハードの価格改定



ハード/ソフトの実績/計画 (単位:万台 ネット:億円)
 2016年度  2017年度  2017年度計画
据置ハード PS4:350 PS4:330  PS4:1,800
携帯ハード - -  -
ネットワーク 1,455 1,953 -
 -


4月の見通しを上方修正、理由は為替影響
計画推移   
4月見通し 8月見通し
売上高 18,900億円 19,800億円
営業利益 1,700億円 1,800億円
PS4出荷 1,800万台 1,800万台

       
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/fr/17q1_sony.pdf
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/fr/17q1_sonypre.pdf


主な減益の要因は本体の値下げによるもの。
前年は自社のビッグタイトル「アンチャ4」と関連商品があった影響もとの事ですが、売上高は増加しているため利益率の悪化か未発表の何らかによるコスト増がウワサされています。

ネットワーク売上がさらに前年から伸長しており欧米を中心にDL販売に切り替わりが進んでいます。


PS4本体出荷推移 (単位:万台)
4-6月 7-9月 10-12月 1-3月
2013年度 450 300 750
2014年度 270 330 640 240 1,480
2015年度 300 400 840 230 1,770
2016年度 350 390 970 290 2,000
2017年度 330 330


ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
そういやアンチャ4って去年だったのね
1800万~2000万台ペース保ってるのは凄いね
EAとかUBIあたりもDL販売の売り上げの伸び方凄い事なってたし
日本もこれから伸びていきそうね
NONAME| | 2017/08/01(Tue)15:46:58| 編集
無題
>未発表の何らかによるコスト増がウワサされています。

これだと思うよ、通期の利益はこれで減らすどころか100億+なぐらいだしな
前期の利益は1350億、今期予定1800億、つまりこれからの四半期x3の9ヶ月で450億+この四半期のマイナス分、計630億近くは前期より+になると考えてるわけだしな
値下げが影響にしては上記の通り、これからの利益は下がると予定はしてないみたいだし、この四半期のみの一時的なマイナスと予定されてるのだろう
NONAME| | 2017/08/03(Thu)09:11:15| 編集
無題
あーあと会社全体としても好調、完全に復活したと言っていい業績になってるね
NONAME| | 2017/08/03(Thu)09:12:16| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]