忍者ブログ
 
コジマ監督が86年入社したコナミを離れたと報じています

米雑誌The New Yorkerが小島秀夫氏がコナミを離れた事を詳細に伝えています。


・10月9日の金曜に小島秀夫氏がコナミ東京オフィスを後にした
・送別会は社内スタジオで行われ、100人を超える同僚が出席
・コナミデジタルの早川社長、CEOの兼吉氏らは欠席していたが多くの上司も参加していた
・小島氏はコナミの代名詞であり、宮本茂氏が任天堂を去るような意味を持つ
・契約が切れる12月以降に彼は新しいスタジオを見つけるだろう

・なぜコナミは彼を追い込み、コジプロを閉鎖したのか
 同社の計画よりもMGSV:TPPの作業が遅れ、彼が満足する品質まで延期し開発費は8000万ドルまで膨れ上がっていたと日経は報じている
また低リスク高リターンが見込めるモバイルゲームへの移行も


http://www.newyorker.com/tech/elements/why-did-hideo-kojima-leave-konami


追記:同記事の記者が送別会の様子とする画像を公開

さらに追記:送別会の翌日10/10にはSCEWWS吉田氏があて先のない意味深なツイート

3月から囁かれていたコジプロ解散・小島氏退職の噂。
コナミは家庭用ゲーム開発はスポーツ以外一切を認めないような勢いで、これまでも藤井氏、五十嵐氏、内田氏、蓑星氏など実績のある開発者達がコナミを去っていった。

TPPで素晴らしい体験をもたらしてくれた小島氏と小島プロの新天地での活躍を期待したい。


メタルギアソリッドV ファントムペイン
コナミデジタルエンタテインメント
プラットフォーム: PlayStation 4
2015-09-02

amazon


関連記事
コナミの異変を日経新聞が報じる『コナミ、ほころび始めた「上月王国」』 桃鉄新作は任天堂から発売されるらしい
コナミ小島秀夫氏が生涯現役宣言! 52歳の誕生日を迎え
小島監督 幻の作品「サイレントヒルズ」にはホラー漫画家の伊藤潤二氏が協力していた ※伊藤氏のコメントを追記
未完の駄作か、GOTY級の傑作か、揺れる『MGSV:TPP』評にゲームスパークが「ゲームの評価」を提言
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
TPPは本当面白かった
もし送別会まで潰してたら
コナミは本気で狂ってるとしか思えんね
NONAME| | 2015/10/20(Tue)08:30:10| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]