忍者ブログ


「スケイルバウンド」(XboxOne 2017予定)の開発が終了したとIGNが報じています。

以下はマイクロソフトの代理人の声明
「慎重な審議の後、Microsoft StudiosはScaleboundの制作を終了する決定を下しました。私たちは今年、Halo Wars 2、Crackdown 3、Decay 2、Sea of​​ Thievesなどの素晴らしい経験を含めた素晴らしいゲームラインナップをファンに提供するよう努力しています。」

http://www.ign.com/articles/2017/01/09/microsoft-confirms-scalebound-is-cancelled


追記:本作のディレクター神谷英樹氏が開発から離れた?とする報道
Eurogamerは特に詳しい情報を伝えており、昨年8月の「gamescom 2016」以降は両社の関係が劇的に悪化していたこと、開発に集中にしなければならなかったシニアレベルのメンバーが秋頃にプロジェクトから1か月ほど離れたため進行が遅れたこと、結果として計画のデッドラインを超えてしまったことが伝えられている。また同作はゲームエンジンに関する問題も抱えていたという。

http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20170110-37608/


さらに事情通のshinobi602氏によると、
神谷氏が精神的な療養のために休養しているとか…

http://neogaf.com/showpost.php?p=227952971




昨年E3での発表



残念な知らせ。
さらにプラチナを代表するクリエイター神谷氏に関する噂も。

スケイルバウンドについてはベヨネッタ2の様な道もあるのでしょうか。


関連記事
XboxOne「スケイルバウンド」8分に及ぶプレイ映像が公開!
XboxOne「スケイルバウンド」デモプレイが公開! 発売は2016年末、4人協力プレイあり 【GC2015】
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ゲーム部門の縮小が続いてるんですかな
NONAME| | 2017/01/10(Tue)06:42:13| 編集
無題
プラチナは過大評価されてるスタジオだと思うよ
デビルメイクライのフォーマットに乗っ取ったゲームの仕様から大きく離れたから開発難航したんじゃない?
実際プレイ動画とかも何がしたいんだか?って感じだったし
NONAME| | 2017/01/10(Tue)09:33:06| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]