忍者ブログ
PSVITA vs 3DS 週販
1/27~2/2 ソフト・ハード週間販売ランキング
3DS 11週連続首位! VITA 2.0万台

3DSが3.7万台、VITAが2.0万台の週販結果。

3DSが前週比0.1万台減(-2.1%) ハードシェア43.9%で 11週連続首位

1/27~2/2 のハード週販結果


機種週間販売台数前週比(%)累計
3DSLL26,042台-442-1.75,836,768
3DS11,420台-325-2.89,184,989
Vita20,457-1,041(-4.82,445,404
VitaTV
1,789-3(-0.289,868
Wii U8,072-418(-4.91,618,717
PS314,100台+740+5.59,805,307
PSP3,366台-62-1.820,099,301
Wii-台--12,710,915
※Wiiは2013年末で集計を終了の模様


年末年始から平常販売に移行


ピークである年始からの減少もひと段落。
3DSは累計1500万台に到達(メディアクリエイト)、今週もシェア44%と5割を切る。
PSVitaは新型投入17週目、VitaTV12週目で週販2.0万台。振るわなかった昨年比では伸ばしているが、PSP初期には及んでいない。VitaTVはこのまま低空飛行か。
WiiUは発売から61週、ファミリーセット発売から14週目で0.8万台。Fit Uの牽引は見られず依然厳しい。
唯一PS3上昇は好調なガンダムEXVSが牽引


ソフト販売ランキング(1/27~2/2)
順位タイトルハード週販本数累計本数
1位機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(限定版含む)PS3269,940新作
2位ディアブロ IIIPS341,727新作
3位星のカービィ トリプルデラックス3DS39,166392,457
4位魔界戦記 ディスガイア 4 ReturnPSV33,749新作
5位戦国BASARA4(限定版含む)PS330,202206,515
6位妖怪ウォッチ3DS27,670373,199
7位パズドラZ3DS26,1251,326,903
8位闘神都市3DS23,036新作
9位エビコレ+ アマガミPSV20,519新作
10位ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)3DS14,9503,925,609
※数字は週販 引用 4gamer.netゲームソフト週間販売ランキング+


機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST が首位 27.0万本

「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」の10作目、「エクストリームバースト」が2種類に変化
「バーストアタック」として全機体に実装やMk-Ⅱやハンブラビなどが追加機体として登場するほかスピードの調整などEXVSの改訂版。
アーケードでの人気作もバンナム特有のDLC大量投入に批判的な意見も多い。
セールスはEXVSから大きい変更が少ないこともあり微減。

機動戦士ガンダム EXTREME VS. (2010年7月) 初週34.5万本 累計51.5万本





ディアブロⅢ が2位 4.2万本

ブリザードが家庭用機参入、その第一作目として投入されたディアブロ3。
PC版は1400万本と驚異的なセールスを誇るアクションRPGで、ランダムに生成されるダンジョンをより強い武具を求め探索するハックアンドスラッシュ。
とにかくハマれば延々と遊べるシステムになっているために、PC版発売時にはトイレにPCを置く皮肉めいた画像が出回るなど中毒性が高い。




闘神都市 が8位 2.3万本

アリスの名作アダルトゲーム闘神都市Ⅱを家庭向けに調整リメイクした3DS作品。
女モンスターを捕獲してスキルとして使用するなど王道的なRPGの中にも特徴的なシステムを採用。
ただしアダルト要素前提のシナリオやアリスのアクの強いキャラを求めるリメイク前の作品を知るファンからは厳しい意見も。

本作の開発と販売のイメージエポック御影社長の発言が非常に注目されていた側面も。
開発費が約2億円、損益分岐が7万本前後と発言がある。
出荷は3万本前後と推測され、累計は5~6万本前後と考えられる。




Vita版アマガミ が9位 2.1万本

2009年にPS2、2011年にPSPで発売された、今なお強い人気を誇る恋愛シミュレーション「アマガミ」がPSVitaに移植。
追加要素は無くPSP版のエビコレ+の解像度向上、ロード短縮など改善されている。
セールスは移植にしては好調か。

PS2版 3.2万本
PSP版 13.8万本




Wii Fit Uはランク外

wii Fit Uが発売された週で、週販の上位20位にランクインしていない。
ファミ通集計では6560本(DL版と合算 累計は86,796本)
ダウンロードや先行体験版の配信も影響していると考えられるが、Wii fitのような大ヒットの兆しは見えず。
岩田社長の提唱する健康事業にも不安を感じるスタートになってしまった。

Wii
Wii Fit (2007年12月) 初週25.4万本 累計356.2万本
Wii Fit Plus (2009年10月) 初週31.9万本 累計241.0万本



関連記事
3DS vs PSVITA 販売台数113週目&ソフト売上

3DS vs PSVITA 販売台数111週目&ソフト売上

ツタヤ週販ランキング-2/2 「ガンダムエクストリームバーサスフルブースト」が1・2位! ディアブロ3が4位!
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ニッチなエロゲーが初週2.3万本で累計5万本越えるとは思えんが…

まあどっちにしても2010年から開発始めた制作費2億円の大作にしては物足りない売上だなw

次も3dsで行くのか客層に合っているvitaでいくのか注目してみよう
NONAME| | 2014/02/06(Thu)01:58:23| 編集
無題
vitaでも7万は厳しかっただろうな…。結構話題になったモンモンもDL含めて5万って公式で言ってたし。あっちは開発費が少ないのか黒字のニュアンスを含ませた声明だったけど。
NONAME| | 2014/02/06(Thu)08:43:46| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]