忍者ブログ
 
ゲームメディアよりもメディアしていると定評のある西田氏がNXを予想

週刊プレイボーイが記者 西田宗千佳氏とOB岡田智氏に任天堂の動向を訊く

以下概要


西田氏

・新社長には竹田・宮本 両専務ではない経営のプロを入れる必要あり
・スマホ参入は他社に遅れているネットワーク構築の意味もある
・NXはスマホ参入にも大きな関係があると考えられる
NXは他社とのマルチを視野にした高性能機、ギミックも弱まると予想
「中身については一切わかりません。ただ、過去の携帯ゲーム機や他社のゲーム機と同じものでは競争力がないので、何かの“仕掛け”をしてくるのは間違いない。というのも、過去の任天堂のゲーム機はほとんどがゲーム機専用の構造を採っており、他社や海外の据え置きゲーム機で広がる“ハイクオリティなゲーム”展開をしづらい。NXではそうした部分への歩み寄りがなされ、今の任天堂のゲーム機より格段に性能は上がるはずです」
・任天堂がハードメーカーであるために、海外市場についていきスマホ移行へも対応できる多層的な環境の整備が必要



岡田氏

・ハードの完成までは構想から3年以上かかる
・岩田社長時代からハードの吟味にはマーケティング調査など科学的手法で分析
・今の任天堂は自由な開発環境が失われている。もっと元気になって欲しい


http://wpb.shueisha.co.jp/2015/08/11/52003/

新社長にはハードソフト両面全体を視野に決断できる経営者が求められ、NXは競争力のある高性能機が必要とする西田氏。

新ハードで任天堂が取る選択は西田氏の言う高性能路線と、岩田社長が目指していた競争を避けた低価格ギミック路線があると思われる。
今までの任天堂の傾向は西田氏が取るべき道とする選択肢からは外れているようにも見えるが、変化する事があるのか。
今後の動向は注目すべき転機なのかもしれない。


関連記事
任天堂の新型機NXとは一体何なのか? 公式発表とリーク情報をまとめ
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
WiiUの反省点を価格の高さとか言っちゃってるあたり
またギミック系ハードか、ライト層狙いのハードでしょうな
NONAME| | 2015/08/11(Tue)09:27:06| 編集
無題
あのだな
宮本の話聞いてるんか此奴は…
それに高性能とか
価格どうする気だ
| | 2015/08/11(Tue)10:32:24| 編集
無題
ギミックこそ任天堂で、ギミックで驚かせたいとか言ってるからな、高性能機はないでしょう
NONAME| | 2015/08/11(Tue)15:07:33| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]