忍者ブログ

ニュースの速報性や独創性を採れば確実性を損なうし、慎重な記事に「ニュース」の価値はない。
記事の真相は?

本日の日本経済新聞の報道について
本日の日本経済新聞の報道(「任天堂、スマホに対抗」)は、当社が発表あるいは事実確認したものではなく、数多くの間違いが含まれた、日本経済新聞社の全くの憶測記事です。
尚、当社の公式発表は当社ホームページに掲載しており、世界最大のビデオゲーム展示会であるE3ショー(米国時間6月5日開催)における当社発表会の模様も、当社ホームページにて6月6日午前1時より生中継予定です。また、新製品に関する情報といたしましては、6月4日に「Nintendo Direct Pre E3 2012」ビデオの中で当社社長岩田聡が直接お客様に対してメッセージをお届けしており、そのNintendo Directビデオは当社ホームページにてご確認いただけます。

任天堂ニュースリリース


発端になった記事の概要

■3DS本体が現行の約1.5倍となる4.3インチの大画面になる。
■発売は早ければ2012年夏
■価格は現行の1万5000円よりも高くなる見込み。

■WiiUの価格は3万円程度。
■WiiU機能面でゲーム以外にカーナビや電子書籍の配信なども盛り込む。
通信カラオケを楽しめる機能も用意し、発売当初から約1万曲が配信されます。

任天堂、2つのゲーム機で再攻勢 スマホに対抗 (日本経済新聞)

引用:N-Wii.net

日経記事に対しての表明が何を意味するのか。
何が間違えているのかを明かさない所を見ると合ってる部分もあるのでしょうか。
大半が誤認に基づく記事が故の反論なんでしょうけど。

有料記事で妄想垂れ流しだったらひどい話です。

せっかくのE3ですので、実際にカンファレンスで何が実際に公表されるのか楽しみたいところです。

「独創」性のある公開に期待。
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]