忍者ブログ


ソニーが2018年3月期 第2四半期決算短信を公開

ゲーム&ネットワーク分野の売上高は前期比+35.4%の増収(前年の為替レートで+25.0%)で4,332億円営業利益は前期比+358億円の増益で548億円

(単位:億円)
2016年度 Q2
 2017年度 Q2
売上高 3,199 4,332
営業利益(損失) 190 548


■売上高要因(為替影響: +338億円)
(+)ネットワーク経由のPS4ソフト増収
(+)為替の影響
(+)PS4ハードウェア増収

■営業利益要因(為替影響:+31億円)
(+)増収の影響
(-)販売費、一般管理費の増加



ハード/ソフトの実績/計画 (単位:万台 ネット:億円)
 2016年度Q2  2017年度Q2  2017年度計画
据置ハード PS4:390 PS4:420  PS4:1,900
携帯ハード - -  -
ネットワーク 1,466 2,229 -
 -
※PS4の出荷計画を1,800万台から1,900万台に修正


8月の売上高 見通しを上方修正、理由はPS4ハードとネットワーク売上
計画推移   
4月見通し 8月見通し 10月見通し
売上高 18,900億円 19,800億円 20,000億円
営業利益 1,700億円 1,800億円 1,800億円
PS4出荷 1,800万台 1,800万台 1,900万台


https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/fr/17q2_sony.pdf
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/fr/17q2_sonypre.pdf



PS4好調継続に為替の好影響も後押しし大幅な増収増益。
ネットワークの売上高がハードを900億円ほど上回るのも特徴的。
Switchの発売はPS4に影響はないとしたハウスCEOの言の通り前年以上の推移。
全体でも10期ぶりの最高益を更新と好調。


PS4本体出荷推移 (単位:万台)
4-6月 7-9月 10-12月 1-3月
2013年度 450 300 750
2014年度 270 330 640 240 1,480
2015年度 300 400 840 230 1,770
2016年度 350 390 970 290 2,000
2017年度 330 420 750



ちなみにFate/GOの売上がG&NS分野に計上されているという意見が5chでたまに見られますが、SMEの作品で音楽分野に計上されています。


関連記事
ソニー2017年度Q1決算 ゲーム分野は増収も営利は6割減の177億円、PS4が累計 6,330万台出荷
ブログパーツ
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
売上向上も、販促強化で営業利益には変化無しなんですねえ
NONAME| | 2017/10/31(Tue)15:50:02| 編集
無題
FGOの売り上げはSME部門のままなのね
あれ抜きでこの利益の上昇は相当頑張ったな
NONAME| | 2017/10/31(Tue)16:06:58| 編集
無題
2018年の早い段階から期待作あれこれ出るみたいだし
普及台数が増えた分だけネットワーク売り上げも更に伸びそうね
NONAME| | 2017/10/31(Tue)16:13:00| 編集
無題
去年の2000万台は越えてほしいね
NONAME| | 2017/10/31(Tue)22:16:41| 編集
ブログ内検索
カウンター
バーコード
人気記事
プロフィール
HN: とり
自己紹介:
トリコのフィギュアが今さらほしくなってきました…





おすすめ
忍者PR
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   都々逸   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]